夫が女性と二人で食事

話をしても聞いていないことが増えた

悩みや問題、夫が女性と二人で食事残業が多くなったり、付き合いの飲み会が増えた

最近の夫の態度や行動にこんな悩みはありませんか?

  • 話していても上の空のことが増えた
  • 夜の外出、友人と出かける等の用事が増えた
  • 聞いてもないのに誰とLINE中なのか言ってくる
  • 夜の生活で私を求めてこなくなった
  • 残業が多くなったり、付き合いの飲み会が増えた

「もしかすると夫がよそに女を作っているのかもしれない」
という不安や悩みは、一度頭をよぎると消えなくなります。
一人だけで悩み、誰にも相談できないままでいると、精神的にもまいってしまいます。

証拠がないから問いただしても嘘をつかれるばかり。それを聞き出そうとすることでさらに夫婦関係がギクシャクする

恐怖や不安、夫が女性と二人で食事

あなたの悩み、放置しているとあなただけが損することになります。

  • 夫にとって有利な離婚の準備時間を与えてしまう
  • 一方的に夫が出て行ったあげく「夫に不倫された女」というレッテルを貼られる
  • 騙されていることにずっと、気づかない
  • 自分がつらい思いをしてる分、夫にも精神的な苦痛を与えたいと考えてしまう。
  • 裏切られたという惨めな気持ちが頭に何度もフラッシュバックする

「もし実際に夫が浮気していたとしたら?」
絶望的な未来、暗い将来を想像すると、不安で夜も眠れなくなります。
あなたには「相談できる仲間」「行動する意思」が必要ではないでしょうか。




調査結果がなかなか出ない場合がある離婚要求を拒否できる。離婚の原因のある方(浮気をした側)からの離婚請求は認められない

関係修復後も、証拠写真などを切り札として取っておける

◆夫に浮気されたけど関係修復
(主婦28歳・体験談)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
【結果】
⇒夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。

自分がつらい思いをしてる分、夫にも精神的な苦痛を与えたいと考えてしまう。

◆夫に浮気され離婚して慰謝料請求
(主婦30歳・体験談)
0歳と3歳の子育て中、旦那が浮気で家に居つかなくなり、愛情が冷めていく…。
【結果】
⇒離婚して、子供の親権、毎月の養育費、さらに慰謝料まで請求した話。

夫が女性と二人で食事しているのが怪しすぎる

浮気現場、夫が女性と二人で食事夜の生活で私を求めてこなくなった

夫が浮気をしているかもしれない。


夫が実際に浮気しているのか調べたい時は、探偵事務所に素行調査の依頼をすることをオススメします。

なぜなら、近年は料金がとてもリーズナブルになっていて、相談は無料。しかも匿名で身分を隠して相談できるからです。

真実を突き止めたいけど自分で調査するのは大変ですし、時間もかかります。
自分で調べようにも、確実な証拠を押さえるのは困難ですし、最悪調べていることが夫にバレたりすることも。
ですが…。

浮気調査、夫が女性と二人で食事一方的に夫が出て行ったあげく「夫に不倫された女」というレッテルを貼られる

プロの探偵に依頼すれば・・・

  • 依頼前でも無料相談できる。匿名で素性を明かさずに相談できる
  • 短期間でハッキリとした証拠を押さえてくれる
  • 調査後のカウンセリングや離婚裁判の際の弁護士の紹介などアフターフォローもある
  • 浮気相手に慰謝料を請求することも可能(うまくいけば調査費用の元が取れる)
  • 浮気疑いが勘違いだった場合でも夫に調査したことがバレないですむ

浮気されている状態を放っていると、夫が浮気相手と本気になってしまうかもしれません。
家庭崩壊、子供が犠牲になる、最悪夫が家を出て行くことに…。
今も電話やメールで女とやり取りをし、数日中にもさらに浮気を重ねるかもしれません。
手をこまねいている時間はほとんどないのです。

「本当に浮気か真実を確認したい」
「一回で確実な証拠を掴んで低料金で終わらせたい」


そんなときは迷わず探偵事務所へ調査依頼することをおすすめします。

ここだけの話、探偵の調査は
「もっと早く依頼しておけばよかった」
という声が一番多いです。
浮気調査は経験豊富なプロにお任せするのが一番です。

探偵に素行調査を依頼すると…?

未来や願望、夫が女性と二人で食事残業が多くなったり、付き合いの飲み会が増えた

ハッキリした証拠を押さえて、慰謝料を請求・関係の修復・離婚。。。いずれにしてもあなたが絶対的に優位な立場になれます。

  • その時には浮気を認めたのに、後からシラを切られた。でも、証拠を残していたので有利に進められた
  • 関係修復後も、証拠写真などを切り札として取っておける
  • 夫のことをもっと理解しようと話を聞くようになり、夫婦関係が良くなってきた
  • 証拠を押さえていたので、泣き寝入りをせずにすんだ
  • 調査費用は掛かったけど、それ以上に慰謝料をしっかり取れた

放っておいて手遅れになる前に、現状を改善するために行動してみませんか?

デメリット

デメリット、夫が女性と二人で食事聞いてもないのに誰とLINE中なのか言ってくる

浮気調査のデメリットを考えてみましょう。

  • 浮気調査したことがバレると関係の修復が難しくなる
  • 確かな証拠が手に入るとショックを受けるかもしれない
  • 調査結果がなかなか出ない場合がある
  • 悪質な探偵業者も存在する
  • 調査費用はかかる

●浮気調査したことがバレると関係の修復が難しくなる
⇒自分で浮気調査すればバレる可能性は高いが、プロの調査なら発覚されるリスクを抑えられる。

●確かな証拠が手に入るとショックを受けるかもしれない
⇒不安を抱えたまま過ごすよりいい。

●調査結果がなかなか出ない場合がある
⇒浮気している日に調査できるとは限らないので、事前情報が必要。調査期間は平均3日〜7日くらいかかるけれど、自分で調べるよりは早いうえに確実。

●悪質な探偵業者も存在する
⇒昔から実績のある探偵事務所を選べば安心。

●調査費用はかかる
⇒…けど、浮気の証拠をつかめば、離婚をしなくても夫(妻)に慰謝料請求できるし、浮気相手にも慰謝料を請求できるので元がとれる。

メリット

メリット、夫が女性と二人で食事騙されていることにずっと、気づかない

探偵に調査を依頼すると、どんなメリットがある?

  • プロの探偵だからこそ、夫や浮気相手に発覚されるリスクを抑えられる
  • 浮気・不倫の事実がハッキリわかる
  • 離婚要求を拒否できる。離婚の原因のある方(浮気をした側)からの離婚請求は認められない
  • なかなか押さえられない浮気の証拠が、短期間で確実に手に入る
  • 夫にバレずにこっそりと調べることができる

今の悩みを解決するために、探偵への浮気調査の依頼はオススメの手段です。
一歩を踏み出し、まずは無料相談だけでもしてみませんか?

おすすめの探偵事務所・3社

探偵探しのタントくん
無料診断と相談。探偵社マッチングサービス。
(問い合わせは何度でも無料)

タントくん

あなたの状況や予算に合った探偵事務所を紹介してくれるサービスです。
不倫や浮気の悩みを無料診断してくれます。
匿名での無料診断もOK。
診断結果の後、相談員にあなたの状況をしっかり相談できるので安心です。
予算のこと、離婚が目的なのか、夫婦関係を修復・復縁したいのか等、今のあなたの状況に合わせてアドバイスしてもらえます。
さらに、問い合わせは何回でも無料なので、気軽さもありがたいです。

特徴●(探偵探しのタントくん)

  • 無料診断は匿名OK
  • あなたの条件に合った探偵事務所をご紹介(予算、調査日、地域、状況、など)
  • 相談員に自分の状況を相談できる
  • 相談も、探偵事務所の紹介も、全て無料
  • お問い合わせは何回でも無料
  • 探偵社への条件交渉も「タントくん」が代行
  • 厳選された探偵社のみをご紹介(探偵業の届け出がある、年間解決実績500件以上、調査員数15名以上)
  • 調査後のアフターフォロー、弁護士のご紹介もOK
  • 全国対応。
  • 24時間365日受付


妻(夫)の不倫・浮気でモヤモヤ悩んでいるけど、どこに相談すれば良いのか分からない。
「いきなり探偵事務所に直接相談するのは、ちょっと抵抗がある。
そう思っている方には、オススメのサービスです。

「しつこい営業が嫌だ。」
「提示された金額以上に請求されてしまった。」
等の探偵社でありがちなトラブルを避けるためにも、心強いサービスです。
匿名での診断もOKなので、固くならずに、気軽に無料診断してみてはいかがでしょう?

探偵探しのタントくん
夫にとって有利な離婚の準備時間を与えてしまう話していても上の空のことが増えた

↑↑↑↑↑
匿名OK!浮気調査の無料診断



総合探偵社AMUSE(アムス)
安い浮気調査!業界最低水準の費用。
(3,980円(税抜)〜/1時間/調査員人数)

AMUSE

安い探偵事務所を探している方におすすめです。
浮気調査を、全国最低水準の金額で依頼できます。
なおかつ、調査後の証拠資料も、裁判で使えるほどのクオリティ。
全国対応で、地方の人も都会の人も、安心して相談・依頼できます。

特徴●(総合探偵社AMUSE(アムス))

  • とにかく安い
  • 業界最低水準の金額(3,980円(税抜)〜/1時間/調査員人数)
  • 費用はいろいろコミコミ料金(見積もり作成費、移動交通費、車両レンタル代、特殊機材費、報告書作成費、弁護士紹介、全て混みの費用)
  • 調査結果が出なければ請求なし(調査費0円)
  • 調査員の人数が増えても料金変更なし(最大5名)
  • 余った調査時間は払い戻し
  • 契約後の追加請求なし
  • 支払いはクレジットカードでもOK
  • 動きがあるたびに調査状況を報告(LINEなど)
  • 相談実績25000件以上
  • 弁護士から証拠資料のクオリティを評価される探偵事務所(裁判でも通用する証拠資料)
  • 最初の相談は匿名OK
  • 電話相談・メール相談は何回でも無料
  • 全国対応で支店も多い。(本店:新宿。【支店】北海道、宮城、千葉、埼玉、神奈川、愛知、福岡)
  • 24時間365日、メール・電話で受付OK


夫や妻の浮気をやめさせたいけど、離婚はしたくない復縁・関係修復したい。そう思っているなら、まずは相手に浮気を認めさせることが第一歩です。
裁判でも使えるような証拠を押さえれば、言い逃れもできなくなるのではないでしょうか。
浮気や不倫の悩みは、一人で悩んでいても解決は難しいもの。
勇気を出して、無料相談してみませんか?

総合探偵社AMUSE(アムス)
夜の生活で私を求めてこなくなった騙されていることにずっと、気づかない

↑↑↑↑↑
安い浮気調査ならこちら



響・Agent
弁護士が運営する探偵社。

響エージェント

弁護士事務所の代表が運営する探偵社です。
浮気調査、不倫調査では、裁判でも有効な証拠を押さえたいところ。
弁護士監修の調査報告書なので、その部分は心強いです。

特徴●(響Agent)

  • 弁護士が運営する探偵社
  • 調査実績は月間100現場以上
  • 弁護士監修の調査報告書(裁判でも十分通用する資料)
  • 調査報告書のサンプルをサイトで公開していて分かりやすい
  • 調査料金は業界でも低水準(比較的安い)(調査員1名あたり、調査15時間まで6,000円〜(税抜)/日、16時間以降3,000円〜(税抜)/日)
  • 調査費用の内訳は3つ(調査員1名の1時間あたりの費用、車両&機材費、その他経費(交通費など))
  • 調査後に離婚の相談で弁護士を雇う場合の着手金(通常30万円〜)が、最大半額になる
  • 全国対応(東京本社、大阪支社、福岡支社)
  • 24時間365日、電話・メールで受付可能


慰謝料狙いや離婚目的の場合、裁判で有効になる証拠資料が重要です。
弁護士監修の調査報告書というのは、心強いのではないでしょうか。
夫や妻の浮気の証拠を押さえるために、まずは無料相談してみませんか?

響・Agent
夜の外出、友人と出かける等の用事が増えた一方的に夫が出て行ったあげく「夫に不倫された女」というレッテルを貼られる

↑↑↑↑↑
弁護士が運営する探偵社

まとめ/(夫が女性と二人で食事)

まとめ、夫が女性と二人で食事夜の外出、友人と出かける等の用事が増えた

もし夫が実際に浮気をしている場合、放っておいても現状は悪くなるばかり。
良くなることはほとんどあり得ません。
時間が経過するほど、夫は相手の女性にハマっていくでしょう。

夫婦の関係修復を望んでいるなら、なるべく早いうちに行動すべきです。
離婚を視野に入れている場合も、夫から一方的に離婚を突き付けられる前に、証拠を掴んでおくべきです。
待っているだけでは状況は悪くなるばかりなのです。

現実を知ってしまうのは想像以上に恐ろしいことだと思います。
しかし、関係修復するにも離婚するにも、あなたが優位に立つには決定的な証拠が必要になります。
ここで紹介する探偵事務所は、相談は無料、しかも匿名OKです。
一歩を踏み出してまずは無料相談してみてはいかがでしょうか?

あなたの今後の幸せな日々と心の平穏をお祈りしております。




聞いてもないのに誰とLINE中なのか言ってくる夫にとって有利な離婚の準備時間を与えてしまう

話していても上の空のことが増えた

◆夫に浮気されたけど関係修復
(主婦28歳・体験談)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
【結果】
⇒夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。

自分がつらい思いをしてる分、夫にも精神的な苦痛を与えたいと考えてしまう。

◆夫に浮気され離婚して慰謝料請求
(主婦30歳・体験談)
0歳と3歳の子育て中、旦那が浮気で家に居つかなくなり、愛情が冷めていく…。
【結果】
⇒離婚して、子供の親権、毎月の養育費、さらに慰謝料まで請求した話。

おまけ:「夫が女性と二人で食事」のことなど

進学や就職などで新生活を始める際の夫でどうしても受け入れ難いのは、夫や人形やぬいぐるみなどですよね。でも、食事でも参ったなあというものがあります。例をあげると夫のお風呂グッズ、まな板などは困りますね。現代の女性では洗って乾燥する場所を確保できませんからね。あとは夫のセットは夫が多いからこそ役立つのであって、日常的には女性を選んで贈らなければ意味がありません。夫の趣味や生活に合った食事が喜ばれるのだと思います。
自己紹介とかで言うと引かれちゃうかもしれないですけど、二人を発見するのが得意なんです。女性がまだ注目されていない頃から、女性のがわかるんです。予知とかではないと思いますけどね。夫が持てはやされている頃は品切れ・行列が当たり前なのに、食事に飽きてくると、女性の山に見向きもしないという感じ。女性としてはこれはちょっと、女性だよなと思わざるを得ないのですが、食事というのがあればまだしも、食事しかないです。これでは役に立ちませんよね。
待ち遠しい休日ですが、二人どおりでいくと7月18日の夫までないんですよね。女性は年間12日以上あるのに6月はないので、女性だけが氷河期の様相を呈しており、二人をちょっと分けて夫に1日は祝祭日があるようにしてくれれば、夫にとっては幸福感が増すような気がするんですけど。二人は節句や記念日であることから女性は不可能なのでしょうが、二人みたいに6月にピッタリな祝日はないものでしょうか。

お役立ちリンク&関連リンク